2019年07月27日

REGZA DBR-T450の裏技 その14 【録画中は変換できない】

東芝REGZA DBR-T450


 ・変換は中断したらまた最初から。(途中で電源オンにしたり予約が始まるとまた最初から)
これを知らなくて(サポセンの人もほとんど知らない)どんどん変換中が溜まって大変だった。

 ・USBと一緒に録画してもDRは回避されない。(HDDが2番組以上録画中に再生してはいけない。HDD録画はなるべく重ねない) 

→裏ワザとして、Wレコになる前から録画済みの番組を再生していたら回避できる。


 ・ダビング中も再生したり録画したりできる。


・DBR「内蔵代理録画」になる件が解決した(タイトルは2000件まで)

・DBR、漢字変換候補。決定ボタンの上で戻せる。(上下ボタンで次の変換候補へ)



いろいろなルールがあって、覚えるのが大変だ。


でも、これらをすべて覚えておかないと、

「あれ? 変換できてない。なんで?」となる。


タグ:DBR-T450 REGZA
posted by macky at 23:14 | Comment(0) | REGZA DBR-T450 | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。